営業以外の仕事を探している女性の方必見!女性におすすめの職業を教えます。

営業職の転職

ノルマや人間関係・・・そんな営業の仕事に疲れてしまった女性も多いのでは?

「自分は営業に向いていない」「もっと自分が楽しめるような仕事がしたい」と考えている女性のみなさん、この先ずっと我慢して営業の仕事を続けるなんてもったいないですよ!

女性らしく生き生きと働くためには、自分にピッタリの仕事を見つけることも大切です。

そこで今回は「営業以外の仕事をしたい」と思っている女性のみなさんに、おすすめの職業を紹介していきます!

転職を考えている方は参考にしてみてくださいね。

女性は営業に向いていない!?その理由は2つ

「営業の仕事は女性に向いていない」と聞いたことはありませんか?

確かに営業は男性が多いイメージですよね。

では、なぜ女性は営業の仕事が向いていないのでしょうか?

早速その理由を見ていきましょう!

結婚や出産で辞める可能性が高い

女性が営業に向いてない理由の1つは、結婚や出産を理由に仕事を辞めてしまう可能性が高いということ。

営業の仕事というのは会社の代表として客先へ行く『会社の顔』とも言われていて、定期的な付き合いや信用が必要です。

そのため、結婚や出産で急に辞めてしまうかもしれない女性に、長期の仕事を任せられないというわけです。

最近では、女性でもバリバリ働く方が増えてきていますが、やはり「急に辞めるのではないか?」という不安はなかなか消えないみたいですね。

女性だと仕事を任せにくい

2つ目の理由は、男性と違い女性には仕事を任せにくいと思われていること。

女性からしてみたら「何その理由?」と思う人もいるかもしれません。

しかし男性上司は、少し叱っただけで泣かれてしまったり、「パワハラ・セクハラだ!」と騒がれないように気を遣っている人も多いもの。

やはり異性ということもあってコミュニケーションを取ることが難しく、仕事にも影響してしまうんです。

そんな理由で仕事を任せてもらえないのは女性からすると少し悲しいですが、男性が多い営業の仕事なら仕方がないのかもしれませんね。

 

こんな女性は営業に向いていません!

今、営業の仕事をしている女性の人は「なんで自分に合わないんだろう?」「毎日ストレスばっかり溜まっていく」と悩んでいませんか?

いつも悩んでいるという人は、正直営業に向いていないのかもしれません。

では、どんな性格の女性が営業に向いていないのでしょうか?

ただ、自分が当てはまったからと言って落ち込む必要はありませんよ!

営業以外の仕事を見つけるチャンスだと思って、この機会に自分の性格をよく知っておきましょう。

メンタルが弱くネガティブな人

営業の仕事で一番大事なのがメンタルの強さと言っても過言ではありません。

つまり逆にメンタルの弱い人は、営業には向いていないことになります。

営業=セールスですから面倒だと思って話を聞いてくれなかったり、怒鳴ってひどいことを言ってくるのは当たり前。

そのたびに落ち込んでいたら当然仕事にならないですよね。

またネガティブな人は仕事がうまくいかないからと焦って、自分を追い込みすぎて空回りなんてことも・・・。

そんなことに毎日堪えなきゃといけないと考えたら、相当メンタルが強くないとできない仕事だと言えますよね。

コミュニケーションを取るのが苦手な人

人とコミュニケーションを取ることが苦手な人も残念ながら営業には向いていません。

営業の仕事とは、相手に商品の良さを理解してもらって契約に繋げるというお仕事ですよね。

やはり契約をしてもらうには商品の説明が上手にできるのはもちろん、空気を読んで会話をすることや自然と相手を立てるなど、自分を気に入ってもらうことも大切なんです。

コミュニケーションを取ることが得意な人は、こんなの簡単にできてしまうかもしれませんが、苦手な人からしたら結構つらいものがありますよね・・・。

コミュニケーションを取ることが苦手な人でも出来る仕事はたくさんありますが、営業の仕事はあまりおすすめできません。

正直すぎる人

「なんで?」と思う人もいるかもしれませんが、正直すぎる人も営業には向いていないと言われています。

営業の仕事では契約に繋げるため、時には嘘をつくことが必要になるんです。

もちろん悪質な嘘はNGですが、誰にも迷惑をかけないような嘘や営業がスムーズに進むような嘘はついたほうがいいとされています。

それが嘘をつけない正直すぎる人だと「あと少しで契約が取れるかも!」なんてときに、言わなくてもいいことを正直に話してしまって台無しになる可能性も。

あくまでも営業に向いていないというだけで、決して正直なことが悪いわけではありません。

正直で真面目な性格の人に向いている仕事はいくらでもあるので、焦ったり悩んだりしなくても大丈夫ですよ!

ストレスを感じやすい人

普段からストレスを感じやすい人も営業には向いていません。

誰でも仕事をしていると嫌なことがありますが、ストレスの感じ方は違いますよね。

例えば、営業先でひどいことを言われてもすぐに切り替えられる人、逆に言われたことをずっと気にして悩み続けてしまう人。

確かに言われたことは気になってしまいますが、ずっと悩み続けてしまうようなら営業の仕事には向いていないと言えます。

 

また、営業の仕事は人間関係だけでなくノルマなどのストレスもあるので、無理に続けていると体調などに影響が出てしまう可能性もありますよ。

実際に営業でストレスが溜まり体調を崩した人が、営業の仕事を辞めたら治ったなんて話もあるほどなんです。

なので、ストレスを感じやすい人は営業以外のお仕事をしてみることをおすすめします!

 

営業以外の女性におすすめしたい仕事はコレ!

上記で紹介した営業に向いていない人の性格や特徴に当てはまって「やっぱり私は営業に向いていないんだ・・・」と思っている人もいるのでは?

でも仕事は営業だけではありませんよ。

女性でも働きやすい仕事や女性ならではの仕事など、たくさんの仕事があるんです!

「私はどんな仕事も向いてないんじゃないか?」と悩まず、自分にピッタリの仕事を見つけてみましょう!

営業以外のおすすめの仕事を少しご紹介するので、転職に悩んでいる女性は参考にしてみてくださいね。

女性に人気!オフィス系の仕事

まずは女性に人気のあるオフィス系、いわゆるデスクワークの仕事を見ていきましょう!

会社の花形『マーケティング・企画』

会社全体の花形部署とも言われている『マーケティング・企画』のお仕事。

仕事内容としては、新商品の開発や商品をどうやって売り出すか、消費者の動きを調査するなどです。

しかし「なぜ女性におすすめの仕事なの?」と思いますよね。

実は多くの家庭では女性が決定権を握っていて、それに伴い女性の消費者が増えてきていることが関係しています。

やはり消費者が女性だと女性好みのものを考えないといけないので、女性の力が必要になってくるというわけです!

そしてマーケティング・企画の仕事は、結果が目に見えて分かるのでやりがいがあると人気のお仕事なんですよ。

商品を契約してもらうための営業とは違い、自分で考えた商品を売り出せるなんてとても魅力的な仕事でワクワクしますよね!

家庭との両立におすすめ『事務職』

家庭との両立に悩んでいる人におすすめの仕事が『事務職』です。

書類の作成や管理、電話対応などが仕事内容で、多少のコミュニケーションは必要になりますが、営業職に比べたらコミュニケーションを取ることが苦手な人でも働きやすい仕事だと言えます。

さらに事務職は出張や残業が基本的には少ないと言われているため、子供がいる人など家庭と両立したい人にもおすすめ!

『女性だから』と仕事を任せてもらえないなんてこともありませんし、安定して働けるので女性にとても人気があるお仕事です!

自由に働けるようになりたい人に最適『Webデザイナー』

Webデザイナーは、主にホームページやバナー画像などを制作するお仕事です。

スキルがついてくれば在宅でも仕事がしやすく、フリーランスにもなりやすいため、家事や育児との両立がしやすいのが特徴です。

特にフリーランスになれば、働く時間も自由に決められるため、仕事をしながら旅行をする、なーんてこともできちゃいます。

 

どういうホームページを作るのかと行った打ち合わせのときにコミュニケーションを取る必要がありますが、チャットツールでやり取りする事が多く、対面で話すのが苦手でも問題ありません。

ただし、プログラミングの知識やスキルも必要になるため、苦手な人には少しむずかしいかもしれません。そういう場合は、未経験からWebデザイナーになれるスクールの利用を検討するといいでしょう。

女性ならではの感性を活かしたサービス系の仕事

次は女性ならではの感性を活かせるお仕事を紹介していこうと思います!

自分の好きなことを仕事にしたい、女性だからこそできる仕事がしたいと思っている方はこれを機会にチャレンジしてみたらいかがでしょうか?

幸せのお手伝い『ブライダルコーディネーター・ウエディングプランナー』

人生最大のイベントでもある結婚式を演出するのが『ブライダルコーディネーター・ウエディングプランナー』の仕事です。

人の幸せのお手伝いを出来るなんてとても素敵なお仕事ですし、憧れる女性も多いのではないでしょうか?

 

とても華やかで女性ならではの感性を存分に活かせる仕事ですが、最高の結婚式をプロデュースする仕事のため、繊細さと根気強さが大切です。

また、新郎新婦と何回も打ち合わせをするので、コミュニケーション能力が求められます。

ブライダルコーディネーター・ウエディングプランナーの仕事はとても大変ですが、他の仕事では味わえないような達成感とやりがいのある仕事ですよ!

「人のために何かしたい」「たくさんの人に喜んでほしい」と思っている人にピッタリです。

女性に喜んでもらうための仕事『ネイリスト』

ファッションのひとつとして大人気のネイルをして女性に喜んでもらうためのお仕事が『ネイリスト』です。

若い女性から年配の女性、さらに最近では男性でもネイルをするようになってきましたよね。

中には「ネイリストになりたかった」なんて女性も多いのではないでしょうか?

実はネイリストには資格もなにもいらないので、技術さえあれば誰でもなれるんですよ!

上達するにはたくさんの練習が必要ですし、ブライダルコーディネーターと同じくコミュニケーション能力が必要になります。

ただそこさえ乗り越えれば、あとは自分の感性や個性を活かした、人に喜んでもらえる仕事が手に入るんです!

もし、ずっとネイリストになりたかった人や趣味でネイルをやっている人は、ネイリストの夢にチャレンジしてみてもいいかもしれませんね!

 

営業以外の仕事に就くためにやるべきこと

「いざ転職!」と意気込んでもどうしたいいのかわからなかったり、失敗しそうでなかなか踏み出せない・・・など不安になってしまうものです。

そこでより良い転職をするためにも『転職エージェント』に登録することがおすすめです。

転職エージェントにはさまざまなメリットがあるので、せっかくの転職のチャンスを逃さないためにもぜひ活用してみてくださいね!

転職に有利!『転職エージェント』

転職エージェントとは、転職をサポートしてくれるアドバイザーに、希望の求人内容やこれからやりたいことなどを面談で話し、その内容をもとに求人紹介をしてくれるというものです。

さらには、面接対策や応募書類の書き方、内定後のサポートもしてくれるので、本気で転職を考えている人は登録して損はありませんよ!

転職の際によく利用される転職サイトに比べて、転職エージェントはプロが全力でサポート、アドバイスをしてくれるので転職の不安も軽減。

面接日の調節や条件の交渉なども行ってくれるので、転職サイトを利用するよりも有利に転職ができちゃうのも魅力のひとつです。

ですから「転職しよう!」と思ったらまずは、転職エージェントに頼ってみることをおすすめします!

おすすめの転職エージェントも選んでおいたので、紹介します。

おすすめの転職エージェント

おすすめ転職エージェント一覧【無料】
トニー
トニー

複数に登録しておくと転職成功率がアップします

リクルートエージェント
リクルートエージェント

日本一の求人数!非公開求人も10万件以上あります。

幅広い年代、様々な職種に対応しているため、転職するならとりあえず登録しておくことをオススメします。

  • 初めての転職の方
  • これまでの職歴や学歴にあまり自信がない人

でも問題なく対応してもらえます。

また、面接対策が充実しており、年収アップの交渉もやってもらえます。

Spring転職エージェント
Spring転職エージェント

年収UP率59%!細かなカウンセリングによる高いマッチング精度が売り。

普通のエージェントは転職者と企業側の担当が分かれているところ、Spring転職エージェントは1人で転職者と企業側を担当。そのため、企業カルチャーとの相性まで見極めることが可能。

また、エージェントは各専門職種に精通しているため、話しやすいのが特徴です。

識学キャリア
識学キャリア

実力主義・成果主義の会社に特化した転職エージェント。成長ベンチャーの求人を多数保有。

20~39歳までの人で、

  • 年功序列な今の会社に不満を持っている人
  • 今の仕事に裁量権がなく、退屈に感じている人
  • 自分の市場価値を上げたい人

に特にオススメ。

識学キャリアの詳細はこちら

パソナキャリア
パソナキャリア

ベンチャーから大企業まで30,000件以上の豊富な求人数!未経験で応募できるポテンシャル求人から、リーダー・部長・事業責任者クラスまで、多種多様な求人を取り扱っています。

初めての転職の方でも安心できるような丁寧なカウンセリングが特徴。

24~49歳ぐらいまでの関東・関西・東海に在住の方で、

  • 自分に合った会社に転職したい
  • 自分の転職の軸がわからない

といった方に特にオススメ。

マイナビAGENT
マイナビAGENT

ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富!関東・関西・東海の主要エリアの求人を網羅しています。

中小企業や第二新卒のための独占案件の多さに定評あり。熱意のある担当者によるサポートも評価が高いです。

20~30代の人で、

  • 各業界の内情に詳しいキャリアアドバイザーに対応してもらいたい人
  • 応募書類の準備~面接対策まで、親身な転職サポートを受けたい人

に特にオススメ。

タイトルとURLをコピーしました