レバテックキャリアは未経験でも使える?実際に使った体験談から解説

経験者エンジニア転職

エンジニア転職エージェントの中で、最も有名なサービスの1つとしてレバテックキャリアがあります。

未経験でもレバテックキャリアを使って転職できるのかな?

そんな疑問を持たれる方も多いかと思います。

最初に結論をお話すると、未経験でレバテックキャリアを使うのは不可能ではありませんが、おすすめしません。

今回は、実際に転職でレバテックキャリアを使ったことのある僕が、

  • 未経験にレバテックキャリアをおすすめしない理由
  • 未経験におすすめの転職サイト
  • どうしてもレバテックキャリアを使いたい人の条件

についてお話します。

未経験にレバテックキャリアをおすすめしない理由

まず、未経験にレバテックキャリアをおすすめしない理由は以下の2つです。

  • 理由1:未経験の求人数が少ない
  • 理由2:未経験者向けに特化したサービスが別にある

理由1:未経験の求人数が少ない

まず、理由の1つ目としてレバテックキャリアには未経験の求人数が少ないです。

具体的な数としては、

  • フリーワードに「未経験」と入れる
  • プログラムが書けそうな職種に絞る

を指定すると以下のようになります。

  • 未経験の求人(全国):218件
  • 未経験の求人(東京を除く):40件

職種や言語をさらに自分の理想に合わせようと考えると、さらに求人は減ります。

具体的な数を見ると、未経験求人の少なさが実感できるかと思います。

たかひろ
たかひろ

東京以外はかなり絶望的だよ…

理由2:未経験者向けに特化したサービスが別にある

例えば、ウズキャリITなどです。

ウズキャリITは、20代の未経験エンジニアに特化した転職エージェントです。

企業ごとにカスタマイズされた面接対策を無制限にうけられるので、採用確率がグッと上がります。

また、紹介されるのは「離職率」「労働時間」「社会保険の有無」などの厳しい基準をクリアした企業のみで、ブラック企業は徹底排除されています。

そのため、ウズキャリIT経由で入社した人の定着率は97%と非常に高いので、安心して利用できます。

ちなみにですが、レバテックには未経験者向けの「レバテックビギナー」というサービスがありましたが、終了してしまいました。

ただし、レバテックビギナーを通して転職するには、プログラミングスクールに通うことが事実上必須だったので、いずれにせよあまりおすすめできるものではなかったです…。

 

未経験者が使うべき転職サイト2つ

先ほど紹介した「ウズキャリIT」を利用するのでもOKですが、他にも未経験におすすめの転職サイトを2つ紹介します。

↓以下により詳しく転職サイトを紹介しているので合わせてご覧ください

20代なら未経験でも手厚いサポート:マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴は、なんと言ってもエージェントの質が高く、手厚いサポートが期待できること

2018年の楽天リサーチの調査では「20代の転職で信頼されている転職エージェント」でも1位になっています。

↓以下のように準備不足…という状況でも、手厚くフォローしてくれます。

もちろん、マイナビエージェントに登録したから転職が全て上手くいくわけではありません。

利用者の失敗事例も公式サイトで紹介されており、主体的に動けない人はエージェントを使っても失敗しやすい傾向にあります。
» 転職の失敗でありがちな失敗パターン14選!成功のコツをご紹介しますマイナビAGENT

逆に言えば、

  • 自分の中で転職したい企業像がある程度固まっている人
  • 転職サイトでも活動をしようと考える人

など、転職を他人任せにしない人であれば非常におすすめできます。

異業種転職は様々な不安がつきものです。

20代であれば、未経験でも充実した転職サポートが期待できるのは大きなメリットと言えそうですね。

イケてるベンチャー企業多数:Green

Greenの魅力は、ベンチャー企業からメガベンチャークラスの企業までが幅広く登録されている点です。

具体的に言うと、エンジニア・技術職に限っても約2,500企業と多くのIT企業が募集を登録しています。

Greenに求人を出している企業は若くて活発なイケイケのベンチャー企業が多かったように感じます。

↑こんな感じの企業からオファーが届いたりします。

数多くのベンチャー企業を見て自分と合っているか確かめてみたい!という方にはおすすめの転職サイトです。

» Greenの公式サイト

 

それでもレバテックキャリアを使いたい人へ

ここまで、レバテックキャリアは未経験者におすすめしないとお話してきました。

しかし、中には未経験からレバテックキャリアで転職した人もいるため「自分もレバテックキャリアを使いたい」という人もいるかもしれません。

そんな方に向けて、少しでもレバテックキャリアで紹介してもらえる可能性を上げるための条件を確認していきましょう。

  • 条件1:最低限の条件を満たしているか確認する
  • 条件2:ポートフォリオはひと目で他よりレベルが高いものを作る

条件1:最低限の条件を満たしているか確認する

まずは、レバテックキャリアの担当者に「この人なら企業に紹介できる」と思ってもらう必要があります。

そのためには当然ですが、紹介できそうな求人が存在することが重要です。

レバテックキャリアが未経験者に求人を紹介するためには、以下の3つを最低限満たす必要があるでしょう。

  1. 都内住み
  2. 20代
  3. ポートフォリオあり

条件2:ポートフォリオはひと目で他よりレベルが高いものを作る

続いて、他よりレベルの高いポートフォリオがあれば、求人を紹介してもらえる可能性はあります。

どのようなポートフォリオがいいか?と言われると、いくつか条件がありますが

  • Cookie, Session, DBが使用されている
  • Twitterクローンなどのありきたりなアプリケーションでない
  • オンライン上に公開されている

↓以下に高評価を受けるポートフォリオのポイントをまとめているので合わせてご覧ください

このような人であれば、レバテックキャリアに登録する意味があるかもしれないので、検討してみてもいいでしょう。

 

まとめ|レバテックキャリアは未経験にはおすすめしない(例外あり)

ここまでの記事のポイントをまとめます。

この記事のポイント
  • レバテックキャリアは未経験者におすすめしない
  • 未経験者にはマイナビエージェント・Greenがおすすめ
  • レバテックキャリアを使うなら以下の条件はチェックしよう
    • 都内住み
    • 20代
    • ポートフォリオがあること

ここまでレバテックキャリアは未経験でも使えるか?という点から、未経験者におすすめの転職サイトまで紹介しました。

個人的な意見ですが、まず未経験者は未経験者向けの転職サイトを使うほうが、効率よく転職できるのでおすすめです。

以下の記事で未経験者におすすめの転職サイトを紹介しているので、合わせてご覧ください。

また、今回紹介した転職サイトのリンクも貼っておくので合わせてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました