転職初心者はパソナキャリアは絶対登録しないと損失半端ない理由

転職準備

こんにちは、トニーです。

僕はこれまで2回転職をして、合計10社以上の転職エージェントに面談をしてもらいましたが、転職エージェントならパソナキャリアは外せないと確信してます。

特に転職が初めての人、転職エージェントを使ったことがない人は、絶対登録しておくべきです。

 

なぜパソナキャリアが初心者にオススメなの?

それは、

転職エージェントの中でも、転職者に向き合う度合いが半端ない

からです。

 

そもそも、転職が初めての人がまず迷うのは、

  • 自分が本当に転職したいかわからない
  • 自分の転職の軸がわからない

というところだと思います。

僕の転職経験からいうと、どのエージェントがいいのかを迷っている暇があったら、まず先に転職すべきかどうか、転職の軸は何かをしっかりと固めることを優先したほうがいいです。

 

もちろん、転職エージェントは求職者の転職のお悩み相談にのることも仕事の一部です。

しかし、実際には転職の軸を決めるところから真摯に向き合って一緒に考えることに付き合ってくれるエージェントはあまりいません。

なぜなら、転職エージェントは求職者の相談にのるだけでは利益を上げられないからです。

転職エージェントの利益構造はこちらでも説明していますが、ドライに言うと「さっさと転職決めてくれる高年収帯の人」がエージェントにとって一番都合の良いお客さんです。

なので、転職するかどうかわからない人との付き合いは基本的に嫌がります。

 

一方、パソナキャリアは本当に丁寧に転職希望者に対して接してくれます。

僕も実際に転職活動でパソナキャリアを使ってエージェントと面談をしたのですが、

トニー
トニー

転職するかどうか分からないですが、自分のキャリアを考えたいので面談したいです。

といったところ、快く引き受けてくれました。

その点リクルートやdodaなどは、明確に3ヶ月以内に転職を決めなければ、自動的に重点フォロー対象からは外れて、基本はメールベースでのやりとりになります。

知り合いの女性も、

知り合い
知り合い

本当はまだ転職活動を続けたかったし、面談もして欲しかったのに、3ヶ月経ったからエージェントと面談ができなくなったのよね…

といって嘆いていました。

これは各会社の経営戦略なので良い悪いではないですが、少なくともパソナキャリアは転職初心者にとってはとても良いエージェントだと言えます。

 

逆にパソナの弱点はこれ

ただ、パソナキャリアも完璧ではありません。弱点があるとすれば次の2つだと思います。

①扱える件数が少ない

リクルートやdodaやマイナビと比べて、扱う求人の数は多くはありません。もちろん、それなりの数はあるのですが、自分の志望理由に合致する企業をとにかくたくさんレコメンドほしい!という場合には最適ではないでしょう。

②転職サイトの機能が充実していない

リクナビNEXTとかdodaみたいに転職サイトの機能が充実していません。

パソナキャリアもサイト自体はありますが、登録した後のマイページでは、基本的には自分の履歴書をアップロードしたり、エージェントからのオススメ求人をチェックしたりするだけの最低限の機能しかありません。

なので、転職の流れを知りたかったり、よくある転職者の悩みなどを知りたかったらパソナキャリアだけでは心もとないでしょう。

 

パソナキャリアの弱点の補い方

ではそんなパソナキャリアの弱点の補い方はどうしたらいいのでしょうか。

転職サイトに登録する

転職サイトなら、リクナビNEXT一択です。まず掲載されている求人数が圧倒的です。

dodaとかマイナビも転職サイトとしては充実してるのですが、特にサイト毎に大きく内容が変わるわけではないので、リクナビNEXTで十分かと思います。

もちろん登録してNGということはないので、不安な人は一緒にdodaなども登録しておきましょう。

リクナビNEXT

他の方が書いた記事で、リクナビNEXTを使って自分の転職力を測る方法も紹介されています。

 

別エージェントとの併用

ある程度自分の軸が固まった時点で、案件数が多いエージェントや業界特化型、若年層特化型などの転職エージェントを併用することをオススメします。

もちろんエージェントは求人を紹介してもらって終わり、ではなく、面接対策をしてもらったり内定後の給与交渉をしてもらったりと、転職活動の伴走者なので自分に合った人に頼むに越したことはありません。

とはいえマッチングの精度を上げるためには自分にあった求人を持っている転職エージェントへの登録は必須です。

 

パソナキャリアへ登録する方法

先ほど紹介したように、パソナキャリアには弱点もありますが、まずは転職相談だけでもしてみるべきだと思います。登録は選択式の項目も多いので簡単ですが、少し項目数が多いです。

 

氏名やメールアドレスといった基本情報と、これまでのキャリアや今の仕事の内容、求人の希望条件などを記入します(履歴書・職務経歴書はこの時点では必須ではありません

また、スマホからアクセスすると、履歴書・職務経歴書のアップロードはできず、これまでの経歴や希望条件の入力となります。

トニー
トニー

選択式の質問項目も多いので、案外サクッと入力できてしまいます。

 

登録したらできるようになること

例えば、以下のことができます。

  • キャリアアドバイザーとの面談、転職相談
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 転職を支援する無料のセミナーへの参加(僕が参加した自己分析セミナーは超おすすめです。下の記事でも紹介しています
  • 転職の流れやノウハウが全て載っている「転職必勝ガイド」(無料でもらえます!!)

特に転職必勝ガイドは私も読んで見ましたが、

トニー
トニー

これ転職前に読んでおきたかったやん…

と思うことばかりでとても有益だと思います。

僕がおすすめするパソナキャリアの自己分析セミナーについては以下の記事で紹介しています。

 

他におすすめの転職エージェントは?

ここまで読んでこられて、

あなた
あなた

パソナキャリアは合わなさそうだな…

と思っている方もいると思います。転職エージェントはそれぞれ特徴があり、合う合わないがあるので当然のことです。

転職エージェントは優良な事業者が多いですが、中にはブラック企業でもいいからとにかく紹介して利益をあげようとしている会社もあります。そうしたエージェントに引っかからないように、おすすめの転職エージェントを選びました。

おすすめ転職エージェント

識学キャリア

実力主義・成果主義の会社に特化した転職エージェント。成長ベンチャーの求人を多数保有。

20~39歳までの人で、

  • 年功序列な今の会社に不満を持っている人
  • 今の仕事に裁量権がなく、退屈に感じている人
  • 自分の市場価値を上げたい人

に特にオススメ。

ただし、求人数はあまり多くないので、圧倒的な求人数を誇るリクルートエージェントとの併用がおすすめ。

キャリアスタート

内定率は驚異の86%!入社後の定着率は92%以上!求職者の82%が大満足しています。

エージェントのランキングでTOP10に入賞するほど質が高く、面接トレーニングも徹底して行ってくれます。また、面接トレーニングは選考予定の企業や求職者の特徴に合わせているため、高い内定率を実現しています。

35歳までの人で、エントリーや入社の強要をされることなく、求職者の希望第一のサービスを受けたい人にオススメ。

ウズキャリIT

未経験からITエンジニアを目指す求職者に特化!インフラエンジニアの知識やJavaについて学習でき、IT学習&IT就職のダブルサポートを受けられます。

紹介される求人はブラック企業を完全に排除しており、離職率、労働時間、社会保険の有無などを厳しくチェックしています。入社後の定着率も93%以上と非常に高くなっています。

ただし、18~29歳で最終学歴が高卒以上の方のみが対象となります。

レバテックキャリア

ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1!ITエンジニア経験者専門の転職エージェントです。
7,000件以上の求人を保有しており、そのうち5000件以上が600万円以上のハイクラス求人。大手IT企業からWeb系企業、スタートアップまでを幅広く網羅しています。
20代~40代のエンジニア経験者で、キャリアアップしたい方、年収アップしたい方におすすめです。

JACリクルートメント

薦めたい転職エージェントNo.1!年収600万以上のハイクラス&専門職に特化した転職エージェントです。

  • 高学歴な方
  • 英語あるいは別言語の能力がある方
  • 技術職など特定スキルに関するスペシャリストの方
  • マネジメント経験がある 海外勤務経験がある方

にオススメ。

一方、現時点で年収が500万円未満の方は、登録してもほとんど求人を紹介してもらえないこともあるので注意!

 

【結論】転職初めてならパソナキャリアに登録しないとまじで損

ここまでパソナキャリア推しで見てきましたが、勿論転職する全員にとって必ずいいとは思ってません。

でも初心者にとっては、転職は初めてのことだらけで不安だと思います。

その不安な気持ちをケアして一緒に考えてくれるのがパソナキャリアの得意分野です。

なので、次のいずれかに当てはまるのであればパソナキャリアは転職エージェントの中で最適だと思います。

  • 転職は考えてるけどまだふわっとしてる
  • なんで転職したいのかうまく言葉で言えない
  • 転職は初めてで、色々丁寧に教えて欲しい

ぜひパソナキャリアで転職の良いパートナーを見つけてください^^

タイトルとURLをコピーしました