3日でブラック企業に勤めてしまったと後悔。嘘つき飲食店で大失敗したときの対処法

ブラック企業辞める

募集要項と実際の勤務内容は結構違うもの。

面接であれほど確認していたのにも関わらず、全く予想だにしていない事は起こります。

人手不足の飲食店ではそんな現象も多数。

飲食店で事務員として入社したのに、現場に駆り出されてもう大変!ある新卒社員の悲劇のストーリー!

約束が違う

私はとある飲食業界に事務員として、正社員で入社しました。もともと、現場で接客サービス・調理などの仕事ではなく、広報や事務で活躍したいと思い、入社に至りました。

それが入社してみたら、総務は人手が足りているため、現場で店長候補として働いて欲しいと言われました。

総務で入社したはずなのに約束が違うと憤りましたが、22歳の新人の自分ではなんと抗議して良いか分からず、また講義しても会社の決定に逆らうことは出来ず、おそらく無駄だったと思います。

接客業は大学時代にバイトで少しかじった程度で、具体的な数字管理や調理なんてチンプンカンプン。

勤務時間も総務は10:00~19:00の予定が、店舗に来店するお客様の対応になるため、12:00~23:00までの夜間勤務に変わってしまいました。

朝と夜の生活が逆転し、真夜中に帰宅という毎日となり、全ての人生設計が狂ってしまったのです。

入社後3日でこんなはずではなかったと後悔しました。休日は週1日のみの日曜日のみで、たった1日の日曜日は曜日や家事、休養を取ったらもう終わってしまいます。

夜の仕事のため、普通の人と働く時間が違い、友人とは会う時間がなくなり、どんどん孤独になりました。

 

精神的ストレス

接客業というのは全く考えていなかったため、店舗営業の知識が全くなく、しかもお酒の飲めない体質の私には酔った客の対応に大苦戦。必死に慣れるための訓練をしましたが、一石二鳥で知識がつくはずはありません。

アルバイトに質問されても分からないことも多く、専門用語すらままならなかったので、たぶんアルバイトに説明が分かりにくいなどの陰口を叩かれていたと思います。

 

たった1日の日曜日の休みは、業者のセミナー、調理講習、商品説明会などに使われ、出勤しなければいけませんでした。

しかも勝手に上司が企画して本部に通さずに開催しているため、休日出勤扱いはされずに、代休はなし、休日出勤手当てもありませんでした。

 

私は他の社員に、こんなのおかしいのではないか?代価も払われずに働かないといけないなんて。と訴えましたが、この業界はこれが普通だよ、と言われ、まるで私がおかしい人間かのように思われました。

何週も休みももらえないまま、精神的に疲れて、もう仕事を辞めたい、こんなはずじゃなかった、休みたいと、毎日泣いていました。

 

夏休みの激務

毎日辞めたいと思いながら、4ヶ月目に入りました。学生アルバイトが実家に帰省し人手不足が始まります。12:00~23:00の出社時間が8:00~23:00になりました。これはあくまで定時であり、勿論残業があります。

しかも通常よりも早く出社になったのに、売上が良くないからと早出の分はただ働きです。お客様をあまり集められなかった私の店舗はほぼ全てただ働きになり、何のために仕事をしているのか段々分からなくなってきました。

ブラック
ブラック

どれだけ頑張って働いても、報われることはなく、ただ辛いばかりでした。

毎日やりたくもない店舗営業をして、寝る時間もなく、苦痛のあまり体に支障をきたし仕込みと営業の合間に吐いていました。

倒れると営業の合間に点滴をしにいき、こなしていました。体調を壊しても「お店が回らなくなる」の一点張りで休ませてはくれませんでした。

 

もう頑張りたくない

休みが何ヶ月も全くなく、残業手当・早出手当て・休日出勤手当て、いずれも支払われたことが一度もなく、代休も認められない。

労働基準局への通報を考えましたが、以前通報した社員は物凄い閑職に回り毎日仕事がなく、他の社員から冷ややかな目で見られ虐められていると聞き何も出来ないままの状態が継続します。

ここで私も抵抗して、頑張ったとしても、こんな職場でこれ以上頑張れるのだろうかと思いました。

いや、もう頑張りたくないと思いました。

この先何年こんな地獄のような職場にいる気でいるのかと家族にも言われ、もっときちんと対価を支払ってくれて休みの多い普通の職場に転職したほうが良いと言われ、見切りをつけました。

いくら頑張ったとしても、会社がそれに見合うだけの価値がなければ、続ける意味はないと思います。

頑張って身体を壊したら意味はないので、頑張れない自分を許してあげてもいいんじゃないか。

仕事で体を壊すって、絶対におかしい。

少なくとも私にはそこまでやる意味が全く感じられません。

 

最後に|逃げるが勝ち

結局、私は転職しましたが、正解だったと思います。

日本では「最低でも3年は働いてみないと1人前になれない」などと言われますが、3年も経つ前に自分の身が滅んでしまっては意味がありません。

あなた
あなた

この店はヤバい・・・!

あなたのこの感覚は間違っていません。今スグその職場に見切りをつけましょう。

 

ただし、いきなり会社を辞めるのではなく、まずは転職エージェントに相談してみることをオススメします。

水面下で転職活動し、転職先が決まってから退職届を出す。こうすることで、自分の収入が途切れることも防げますからね。

このようにスムーズな転職を行うためにも転職エージェントは利用すべきです。転職エージェントは企業の紹介だけでなく、書類の添削や面接対策も行ってくれるからです。

 

また、注意しないといけないのが、転職エージェントの中にも、ブラック企業でもいいから、とにかく紹介数を伸ばして利益を伸ばそうとしている悪質なエージェント会社もあります。

それを避けるためにもおすすめの転職エージェントを選びましたので、紹介します。

おすすめの転職エージェント

おすすめ転職エージェント一覧【無料】
ブラック
ブラック

複数に登録しておくと転職成功率がアップします

リクルートエージェント
リクルートエージェント

日本一の求人数!非公開求人も10万件以上あります。

幅広い年代、様々な職種に対応しているため、転職するならとりあえず登録しておくことをオススメします。

  • 初めての転職の方
  • これまでの職歴や学歴にあまり自信がない人

でも問題なく対応してもらえます。

また、面接対策が充実しており、年収アップの交渉もやってもらえます。

Spring転職エージェント
Spring転職エージェント

年収UP率59%!細かなカウンセリングによる高いマッチング精度が売り。

普通のエージェントは転職者と企業側の担当が分かれているところ、Spring転職エージェントは1人で転職者と企業側を担当。そのため、企業カルチャーとの相性まで見極めることが可能。

また、エージェントは各専門職種に精通しているため、話しやすいのが特徴です。

パソナキャリア
パソナキャリア

ベンチャーから大企業まで30,000件以上の豊富な求人数!未経験で応募できるポテンシャル求人から、リーダー・部長・事業責任者クラスまで、多種多様な求人を取り扱っています。

初めての転職の方でも安心できるような丁寧なカウンセリングが特徴。

24~49歳ぐらいまでの関東・関西・東海に在住の方で、

  • 自分に合った会社に転職したい
  • 自分の転職の軸がわからない

といった方に特にオススメ。

マイナビAGENT
マイナビAGENT

ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富!関東・関西・東海の主要エリアの求人を網羅しています。

中小企業や第二新卒のための独占案件の多さに定評あり。熱意のある担当者によるサポートも評価が高いです。

20~30代の人で、

  • 各業界の内情に詳しいキャリアアドバイザーに対応してもらいたい人
  • 応募書類の準備~面接対策まで、親身な転職サポートを受けたい人

に特にオススメ。

doda
doda

転職者満足度No.1!大手企業から中小やベンチャー企業まで幅広い求人を持っています。
人材紹介会社に関するポジティブな口コミ数でNo.1を獲得しており、職種も多種多様な求人を保有しています。

  • 次こそは長く働ける職場を探したいと考えている人
  • 転職活動に失敗したくない人
  • 自分の適正がまだ分からない人
  • じっくり転職活動したい!大手以外も視野にいれたい!

などの人にオススメ!

タイトルとURLをコピーしました